店舗紹介 Store Introduction

たびすきstyle 「福井特集」

福井県|福井|福井の観光スポット

大本山 永平寺()

だいほんざん えいへいじ()

住所 福井県吉田郡永平寺町志比
電話 0776-63-3102
参拝時間 4:00~17:00(冬季は5:30~16:30)
定休日 無休
料金 参拝料:大人500円(各種体験は別途料金要)
駐車場 有り(有料)
アクセス 北陸自動車道・福井北ICから約9㎞ / 福井駅より特急バス「永平寺ライナー」で約30分

山寺に広がる禅の世界

樹齢600年を越える杉に囲まれた荘厳な寺。ここ永平寺は、禅道場の最高峰として、多くの修行僧が日夜厳しい修行に励んでいます。とても雪の深い場所にありますが、四季を通して参拝客が絶えない人気スポットの一つです。

季節によりさまざまな姿を見せる禅道場

今から約750年前、道元禅師によって開創建された坐禅修行の道場。三方を山に囲まれた深山幽谷の地は、緑が芽吹きはじめる春や、紅葉に彩られる秋、雪景色の冬など、さまざまな表情を見せてくれます。
まずは、樹齢600年を越える杉に囲まれた正門参道の石畳を進みます。それだけでも、不思議と心が落ち着きます。
通用門が左手に見えてきますが、せっかくなので唐門まで足を延ばしましょう。皇室の使者を迎えるための勅使門のため、一般の参拝者は石段の下からの見学になります。苔むした石段、格調高い門の醸し出す雰囲気にふれたあと、通用門へと戻ります。

永平寺

修行を行う清浄な場所を拝見します。

約33万平方メートルの広大な敷地には、70以上の建物が立ち並び、それぞれに役割を持っています。中でも僧侶が修行を行う場所を伽藍と呼び、特に重要な7つのお堂を七堂伽藍と称し、今も750年前に道元によって定められた厳しい作法に従い、禅の修行が行われています。
他にも見どころはたくさんありますが、参拝客の目を奪うのが傘松閣。2階に広がる畳156畳の大広間の天井には、230枚の色彩画が並んでいます。
1930年の建築当時、著名な画家144名により描かれた絵は自然をモチーフにしたものが中心ですが、「おいしそうなブドウを狙うリス」なども。探してみてはいかがでしょうか?
さらに永平寺では、一般の参拝客も参加できる坐禅体験、写経体験、参籠体験などを実施。自分と向き合い、見つめ直す経験ができます。

  • 永平寺 傘松閣
  • 永平寺
  • 永平寺

ACCESSアクセス情報

店名 大本山 永平寺(だいほんざん えいへいじ)
住所

福井県吉田郡永平寺町志比

福井の旅メモ
福井 観光情報 福井観光連盟
福井の情報満載「ふくいドットコム」
たびすきマーケット
たびすきマーケット
たびすきstyle vol.005 北陸特集
たびすきstyle vol.001 伊勢特集
たびすきstyle vol.002 福島特集
たびすきstyle vol.003 日光・鬼怒川・那須特集
使った人だけ得をする! トクトククーポン
Page Top