北陸特集 たびすき的 1泊2日モデルコース Model Course Two-Day 女子旅Girl Journey Vol.002

北陸まで足を延ばしたのだから絶対に外せない定番スポットはもちろん、日本海に育まれた食材や温泉も満喫したい! そんな願いを叶えてくれる少し欲張りな1泊2日をご紹介。
2015年3月の北陸新幹線開通で、ますます便利になりました♪

1泊2日 モデルコース 1Day
1泊2日 モデルコース 2Day
1Day TABISUKI Day One Start 金沢の伝統と活気ある市場を満喫♪ さぁ、出発~♪

金沢市内の観光に便利なのが「金沢周遊バス」。特典もついたおトクな1日フリー乗車券も発売中。「ボンネットバス」もかわいい♥
»周遊バス情報はこちら

Point01

江戸時代から続く街並を散策しましょう

ひがし茶屋街

加賀藩公認の茶屋街として文政3年(1820年)に誕生した街並は、いたるところで金沢の伝統を感じます。町家を利用したカフェや雑貨店に立ち寄りながら、石畳の通りをブラリ♪

ひがし茶屋街紹介ページへ


  • 落ち着いた雰囲気のなか、抹茶を味わいながらちょっと休憩…。
  • 金沢ならでは、金箔を使った雑貨やアクセサリー類のお買い物も楽しい♪
  • 町家風カフェの看板もかわいい♥

金沢の〝おいしい〟が詰まった市場です

近江町市場

金沢市民の食卓を支える市場には、伝統的な加賀野菜や日本海が育んだ魚介がたくさん! 元気なスタッフとの掛け合いも楽しみながら、市場の雰囲気を楽しみましょう。

近江町市場紹介ページへ

Point02

  • 加賀野菜が並ぶお店は色あざやかで見ているだけでも楽しい。
  • 新鮮な野菜は、やっぱりおいしそう♪
  • こんな立派なカニたちが軒先にいっぱい並んでいますよ。

ここにも立ち寄り♪

近江町食堂

近江町市場のエムザぐちに続く通りから少し奥まったところにある「近江町食堂」。もともとは市場で働く人たちのための食堂だったとか…。今でも地元の人が多く利用している人気店です。
»近江町食堂紹介ページへ


  • ちょっと奥まったところにあるお店なので見落とさないように。こののれんが目印♪
  • 数あるメニューのなかでも不動の一番人気なのがコレッ!
  • 魚好きにはたまらない!こんなに大きなネタがいっぱい♥
Point03

絶対に外せないスポットは、やっぱりステキです!

兼六園

加賀藩の歴代藩主が財を投じて造り上げた庭園は、日本三名園の1つに数えられます。丘の上に広がる広大な敷地で、四季折々の自然の美しさを堪能しましょう。

兼六園紹介ページへ


  • 立派な松の木がいっぱいの兼六園。その中でも「根上松(ねあがりまつ)」は迫力満点♪
  • 大きい根上松の写真を撮るには、これぐらい離れないと…。
  • 日本庭園の美しさを感じながら散策を楽しみましょう。

ここにも立ち寄り♪

時雨亭(しぐれてい)

5代藩主・綱紀が兼六園を作庭した頃からあった建物を、平成12年(2000年)に復元したのが今の「時雨亭」。抹茶・煎茶の呈茶サービス(有料)があるので、散策途中の休憩にぜひ立ち寄ってみてください。


  • 凛とした雰囲気が漂う和室でいただく抹茶に、ちょっと緊張!?
  • 抹茶セットはこんな感じです♪
  • 部屋の中から見る庭園もきれいですよ。

今日のお宿まで電車で移動しましょう♪

JR金沢駅

金沢の玄関口である金沢駅から、JRの特急で約1時間。向かうは、開湯1200年の歴史をほこる温泉地・和倉温泉です。能登半島から望む海や里山の景色を楽しみましょう。

JR金沢駅紹介ページへ

Point04
Point05

おもてなしにあふれた温泉街に到着

和倉温泉駅

「ようこそ和倉温泉へ」と書かれた改札口ののれんに、期待が高まります。さぁ、今夜はとっておきのごちそうと、歴史のあるお湯で疲れをしっかりと癒しましょう。

100年の歴史をもつ名旅館

和倉温泉・加賀屋

北陸を代表する和倉温泉で、長年培われてきた〝おもてなし〟の心が自慢の名旅館。海を眺めながら入る温泉は格別っ!今夜はゆっくりと温泉を満喫しましょう♪

加賀屋紹介ページへ

Point06

  • お部屋の入口には格子戸もついている純和風の佇まい。
  • 海を眺める自慢の野天風呂。夕焼けを見ながら贅沢な時間を…。
  • 旅館の中にはおみやげもいっぱい♪ 夕食のあとにゆっくりと選びましょう。
加賀屋の宿泊プラン検索はこちらからどうぞ

ここにも立ち寄り♪

LE MUSEE DE H <ル ミュゼ ドゥ アッシュ>

世界的に活躍するパティシエ・辻口博啓氏のお店が加賀屋さんの目の前にあります。旅館に早く着いたら、ちょっと散歩を兼ねて立ち寄ってみてはいかが?
店内には色とりどりのスイーツが並び、能登の海を眺めながら店内で味わうこともできます。併設する美術館には、ここでしか見られないスイーツアートも♪
»ル ミュゼ ドゥ アッシュ紹介ページへ


  • 入口にある大きな看板はシルバーでシンプルなもの。さすが、スタイリッシュです。
  • ショーケースに並ぶスイーツから選ぶのもひと苦労。ん~、早く食べたいっ!
  • スイーツを食べたあとは、美術館にあるスイーツアートを楽しみましょう。

2Day TABISUKI Second Day Start 能登半島の魅力が詰まった2日目!モデルコース2日目はこちらから
北陸の旅メモ
北陸新幹線 金沢へ
2015年春 北陸新幹線 金沢へ♪
北陸新幹線 富山へ
2015年春 北陸新幹線 富山へ♪
たびすきマーケット
たびすきマーケット
たびすきstyle vol.001 伊勢特集
たびすきstyle vol.002 福島特集
たびすきstyle vol.003 日光・鬼怒川・那須特集
使った人だけ得をする! トクトククーポン

 

Page Top