北陸特集 北陸新幹線

2015年3月14日、北陸新幹線(長野~金沢間)が開業しました!
首都圏からのアクセスがはるかに向上することで開業前から高い注目を集めていた北陸新幹線。乗る前にちょっと勉強しておきましょう。

2015年3月14日、北陸新幹線の長野~金沢間が開業しました!
今まで東京~長野間で運行されていた「長野新幹線」が上信越・北陸地方に延伸され、東京から石川県・金沢までを約2時間30分(新幹線開業前は約3時間45分)で結ぶようになりました。また、今まで便宜上「長野新幹線」と呼ばれていましたが、これを機に「北陸新幹線」と改称されているのでお間違えのないように♪
立山黒部をはじめとした大自然が魅力の「富山県」、加賀百万石の歴史都市・金沢が人気の「石川県」へ、首都圏からのアプローチが大幅に向上しました!

北陸新幹線

北陸新幹線 概要

東京~長野間で運行され、「長野新幹線」と呼ばれていた新幹線が、北陸新幹線の一部区間でしかなかったことをご存知でしたか?
2015年3月14日に長野~金沢間での運行が始まり、やっと北陸まで乗り入れることとなり、本来の名称である「北陸新幹線」に名を変更しました。

開業日 2015年(平成27年) 3月14日
開業区間 長野駅(長野県)~金沢駅(石川県)間 228km(営業キロ)
新設駅 7駅(長野県1駅、新潟県2駅、富山県3駅、石川県1駅)
所要時間 東京~富山:2時間8分(新幹線開業前約3時間10分)
東京~金沢:2時間28分(新幹線開業前約3時間45分)
※いずれも最速列車の所要時間です。
※新幹線開業前の所要時間は越後湯沢駅経由・乗換時のものです。

北陸新幹線は、こんなルート

路線図

新しく開業した長野駅~金沢間は、上図のようなルートです。新潟県・妙高市、上越市、糸魚川市を経由して富山県へと進みます。富山県内には3駅が開設され、一番東は黒部渓谷へのアプローチに便利な富山地方鉄道へ乗換ができます。富山駅はJR富山駅に新幹線ホームが併設され、新高岡駅は新幹線開業にあわせて新しい駅としてオープンしました。
そして、当面北陸新幹線の終着駅となる金沢駅。JR金沢駅東口が新幹線側となり、東口の象徴ともなっている「おもてなしドーム」が出迎えてくれます♪

北陸新幹線の列車名と編成

東海道・山陽新幹線の「のぞみ」「ひかり」「こだま」、東北新幹線の「はやぶさ」「やまびこ」などのように、各新幹線には列車名がついていますが北陸新幹線はどんな列車名かご存知ですか?

北陸新幹線では運転区間や停車駅などの運行体系にあわせて4つの列車名が設定されています。

★かがやき

東京~金沢間を約2時間30分で結ぶ最速タイプ
・運転本数:10往復(東京~金沢)
・停車駅:東京、上野、大宮、長野、富山、金沢

★はくたか

東京~金沢間の運行だが、多くの駅に停車するタイプ
・運転本数:14往復(東京~金沢)、1往復(長野~金沢)
・停車駅:東京、上野、大宮、(高崎)、(安中榛名)、(軽井沢)、(佐久平)、(上田)、長野、(飯山)、上越妙高、糸魚川、黒部宇奈月温泉、富山、新高岡、金沢

★つるぎ

富山~金沢間のシャトルタイプ
・運転本数:18往復(富山~金沢)
・停車駅:富山、新高岡、金沢

★あさま

東京~長野間を走る現行の長野新幹線タイプ
・運転本数:16往復(東京~長野)
・停車駅:東京、上野、大宮、(熊谷)、(本庄早稲田)、高崎、(安中榛名)、軽井沢、佐久平、上田、長野


※( )の停車駅は一部の列車は通過します。


ちなみに、列車名はJR東日本とJR西日本の2社が実施した一般公募をもとに選定されました。

いずれの列車も編成は、12両編成。プレミアムな移動空間「グランクラス」1両、グリーン車が1両、普通車が10両です(シャトルタイプの「つるぎ」は一部編成が異なります)。

北陸新幹線車内
北陸の旅メモ
北陸新幹線 金沢へ
2015年春 北陸新幹線 金沢へ♪
北陸新幹線 富山へ
2015年春 北陸新幹線 富山へ♪
たびすきマーケット
たびすきマーケット
たびすきstyle vol.001 伊勢特集
たびすきstyle vol.002 福島特集
たびすきstyle vol.003 日光・鬼怒川・那須特集
使った人だけ得をする! トクトククーポン

 

Page Top