開運!! 日光♪ パワースポット巡り 仕事運ランキング

仕事運ランキングNO.1
会社の人気者になり出世する!

会社の人気者になり出世する!

日光東照宮 御本社

データ

日光市山内2301 / ☎0288-54-0560 / JR・東武日光駅よりバス約10分
http://www.toshogu.jp/

日光東照宮 御本社

周囲と一緒に成功したいリーダーにおすすめ!

徳川家康公を神として祀る東照宮の総本山。風水、陰陽五行を駆使した華やかな色使いと装飾で魔除けを施し、江戸から真北に位置するなど北辰信仰の名残が見られます。 境内は和やかで寛容なパワーに満ち溢れているので、会社で良好な人間関係を築きたい人にぴったりのパワースポット。相手を許し共に働く気持ちが湧いてくるので協調性がアップし、器が大きくなりそうです。 東照宮から見上げる奥宮の天上には北極星が輝き、不動のリーダーを示唆しているよう。真北に向かって祈ると、周囲を動かし中心的な存在になるようなリーダー運をいただけるでしょう。

開運アクション
  • 仕事運アイコン
    御水舎前の広場に佇む
    水量の多い日を狙って

    まっすぐに見上げると真北に陽明門がそびえ、ちょうどその先に本社と奥宮が続き、天上に北極星を拝する起点ポイントです。東照宮の気がゆったりと溜まっている広場でもあり、温かな気の心地よさを感じることができます。先を急がずしばらく鳥居前の広場で佇んでみましょう。

  • 仕事運アイコン
    魔除けの装飾をチェック
    マイナスイオンを浴びる

    東照宮にたくさん施された装飾は魔除けの意味があります。五元素を表す五色は陰陽五行説による魔除けの配色です。また、数々の聖獣が描かれ、龍や鳳凰は四神、唐獅子や麒麟、白沢も守護神として働く魔除けです。このように東照宮には5173体もの魔除けの装飾がされています。

  • 仕事運アイコン
    心を正す上新道を通る
    名物の湯葉を食べる

    東照宮の表門を出て右に曲がると二荒山神社へ続く上新道に出ます。東照宮とはガラッと気が変り、二荒山神社の締まった気が漂ってくる道です。神社へ行くのに気を引き締め、心を正して向かうのにおすすめです。

仕事運ランキングNO.2
着実に成果を出す!

着実に成果を出す!

二荒山神社 本殿

データ

日光市山内2307 / ☎0288-54-0535 / JR・東武日光駅よりバス約10分
http://www.futarasan.jp/

二荒山神社 本殿

真面目で誠実な人を成功に導く!

男性的なパワーの本殿は仕事の運気をアップするのに最適な宮です。常日頃真面目に仕事に取組み、コツコツと地道に頑張っている人は特に恩恵があり、信用とチャンスをいただけます。また地域のために貢献している人や責任感が強くて他人に尽力している人が参拝すると、神様が背中を押して応援してくれるでしょう。今まで自分の仕事をがんばってきた人は、この神社で目に見える成果を願うと、その後の評価や実績で結果を示してくれそうです。

開運アクション
  • 仕事運アイコン
    「大黒殿」(神苑)に参拝
    「大黒殿」(神苑)に参拝

    神苑の大黒殿。拝殿横には大黒様の御神徳を招くうちでの小槌が置かれています。心地よい鈴の音を鳴らして願ってみては!運を招く神鈴効果がありそうです。

  • 仕事運アイコン
    「丸石」(神苑)に注目
    「丸石」(神苑)に注目

    神苑の大黒殿前にある丸石。「人の心を丸く角たてずおだやかに生きれば自然と人は幸せになれます」と説明書きが。素晴らしい言葉に丸石様を見る目が変ります。仕事運は人間関係が大事。自分から変わろうと気づかせてくれます。

  • 仕事運アイコン
    「遥拝所」(神苑)は穴場
    「遥拝所」(神苑)は穴場

    神苑の奥にある日光連山遥拝所。日光の各山のミニチュアが石でつまれ、一目で日光の山々をイメージできるようになっています。ここから男体山や女峰山、太郎山の日光三神を中心に遥拝してみましょう。あなたを援助してくれる人との縁を招くことができるでしょう。この遥拝所の御神体と後ろの林付近には神々しい光が降りており聖なるパワースポットといえるでしょう。

仕事運ランキングNO.3
大志のある人を応援!

大志のある人を応援!

滝尾神社と三本杉

データ

日光市山内2310-1 / ☎0288-54-0535 / JR・東武日光駅よりバス約10分

滝尾神社と三本杉

成功に必要な金運や人間関係を授けてくれる!

二荒山神社の別宮である滝尾神社は女峰山を御神体とする女神の聖地です。日光開山の当初は参拝の中心でもありました。この神社の境内にある三本杉は女神が降臨する聖なる杉。女神は世の中を変えるようなパワーを秘めているので、大志をもって行動したい、大きな仕事がしたいという志の高い人を応援してくれます。例えば事業や政治で社会をよりよくし、人々の幸せのために尽力する人に、金運や重要な人物との縁を与えてくれるでしょう。一般には、社会に役立ち貢献する自分になりたいという想いで参拝すると、寛容に見守ってくれ、そのための力を授けてくれるでしょう。

開運アクション
  • 仕事運アイコン
    「運試しの鳥居」に投石
    「運試しの鳥居」に投石

    鳥居の真ん中に穴が開いていて、小石を三つ投げ入れて通った数で運を試します。大事な願いを掛けるとドキドキしてしまいますが、運試しができるほどの度胸と信念を試されているのでしょう。心の準備をして是非トライしてみて!

  • 仕事運アイコン
    「願い橋」を渡る
    「願い橋」を渡る

    別名無念橋ともよばれています。女峰山の遥拝所で、自分の年の歩数で渡ると願いが叶うといわれています。短いので年の数にはかなりの小幅になりますが、ゆっくりと願いながら渡ってみましょう。

  • 仕事運アイコン
    「酒の泉」で金運も
    「酒の泉」で金運も

    日光三霊水の一つで、二荒山神社の二荒霊泉に祀られています。酒の味がするところから酒の泉といい、この水で酒を造ると良酒ができるそう。かつて弘法大師がこの泉の水を汲んで神に捧げていたという名水で、湧き水がとても爽やかで清らかな気を放っています。コインの投げ入れもちらほらありますが、金運にも効果がありそうです。

仕事運ランキングNO.4
心が清まって初心に返る!

心が清まって初心に返る!

霧降の滝

データ

日光市霧降1540 / ☎0288-54-2496 / JR・東武日光駅よりバス約15分

霧降の滝

願いを叶える力が強まり、良縁を引き寄せる!

美しい緑で覆われた遊歩道を歩いて行くと、観漠台から真っ白な霧降の滝を見ることができます。遠目でしか見えないのが残念ですが、岸壁の段で白くなった水が幻想的で、その様はまるで天上から流れてきた清い水のようで心が洗われます。心が純粋になり初心を取り戻す効果があるので、大事なことがわかり、願いを叶える力も強まるでしょう。また、森の中を歩いていると縁が広がり、良縁を引き寄せる運がアップしそうです。

開運アクション
  • 仕事運アイコン
    森林浴で人間関係運アップ
    森林浴で人間関係運アップ

    きれいな滝と美しい緑が素敵な霧降の滝周辺。遊歩道は短いですが、森を満喫してみましょう。小さい葉がたくさん集まって森をなすように、縁は森に例えられます。一枚一枚が美しいように、一人一人が大切な縁の森を築きたいもの。人間関係は美しい森に願うと願いが叶います。

  • 仕事運アイコン
    山のレストランと展望台
    山のレストランと展望台

    駐車場から霧降の滝展望台へ向かう入り口に建つ「山のレストラン」。本格的な北米スタイルのオリジナル料理が楽しめるカフェレストランです。江戸時代より滝見茶屋として江戸に人たちに重宝されてきた場所で、今は2階に展望台がありそこから滝を眺めることができます。カフェのテラス席からも霧降の滝を眺められる絶好のロケーション。ここも昔から続くパワースポットです。

  • 仕事運アイコン
    高原を楽しむ&牛乳を飲む
    高原を楽しむ&牛乳を飲む

    霧降の滝周辺は霧降高原。洋風のおしゃれなペンションが立ち並ぶ女性に人気のエリアで、高原ならではの気を満喫することができます。キャンプや乗馬を楽しみ、牧場ではおいしい高原牛乳を。高原の明るい雰囲気は気分が軽くなり、涼しい風が悩み事なんてもっていってくれそう。他人と親しむ力、対人運がアップ。

もっと開運! パワースポットの参りかた
  • ●早朝参拝のおすすめ
  • 神社のパワーは正午から午後2時ごろが最もパワーの強まる時間帯です。しかし、観光客の多い神社は人の気に溢れていて、午後には逆にパワーが弱まってしまうことも。早朝の気が澄みきった時間帯に行くのがベスト。神社以外は時間を気にせずともよいでしょう。
  • ●名前、住所、願い事ははっきりと。
  • 参拝時には自分の名前と住所と願い事をはっきりと伝えるようにしましょう。声を出した方がよいですが、頭の中で大声調ではっきりと言葉にして伝えてもOK.。願い事は3つまで。
日光・鬼怒川・那須の旅メモ
東武鉄道
日光・鬼怒川温泉へは、東武鉄道が便利です!
たびすきマーケット
たびすきマーケット
たびすきstyle vol.005 北陸(石川・富山)特集
たびすきstyle vol.004 軽井沢特集
たびすきstyle vol.002 福島特集
たびすきstyle vol.001 伊勢特集

 

Page Top